読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TABIMARU.com

世界4周中の情報系旅人が綴る、世界や旅の情報あれこれ〜たまに恋〜

宿代1泊500円以下!?東南アジアより安い激安天国ジョージアへ“タビイク”で行こう!!

f:id:tabimarusho:20170330165308j:plain

4年間世界を放浪する旅をし続けてきました。

東周り2回。

西周り1回。

西から周ると見せかけて途中で東周りに変わった事1回。

もう、何がなんだかわかりませんが、地球って丸いんだなぁというのは身にしみてわかってます。

 

どうも、100カ国超えたくらいから国の数を数えるのをやめてしまったshoです。

んー、110カ国くらい行ったんかなぁ。未承認国家とかもあるし、その辺よくわからんので100カ国以上旅してますって事でいいや。

 

そんな100カ国以上旅した僕が一年に9458回くらいは聞かれるであろう(推測)質問第1位。

 

『どこの国がオススメですか!?』

 

ちなみに第2位は『いつ結婚するんですか?』かもしれません。

第2位の質問は回答不可能という事で、今回は第1位の質問の答えをここで発表します。

 

100カ国訪れた中で超オススメな国は…

 

“ジョージア”

に決定です。おめでとうございますジョージアさん。

 

 

あれ?

反応薄くない?

生きてる?

ピザ頼む?

 

いや、確かにねジョージアって聞いて『あー、やっぱりあのジョージアか』ってなる人少ないかもしれないです。

でも、本当に素晴らしい国。

名前が有名じゃないからっておもしろくないなんて事は絶対にありえません。

 

そんな訳で今回は(未来の)ジョージア親善大使である僕がジョージアの魅力をたっぷりと伝えたいと思います。

ジョージアの首都トビリシの交通網が完璧すぎだ!

f:id:tabimarusho:20170330002947j:plain

ジョージアの首都はトビリシ。

人口は約120万人の小さな都市ですが、ジョージアはトビリシ以外特に大きな街もないので、ここが最大の街となります。

f:id:tabimarusho:20170330003111j:plain

驚いたのは非常に近代的であるという事。

ジョージアという名前も知らない国だったのに、街の中にロープウェーがあるなんて。

f:id:tabimarusho:20170330003145j:plain

バスの本数も非常に充実してるし、移動に困ることがまったくないっていうのがすごく嬉しい。

何よりも…

 

f:id:tabimarusho:20170330003239j:plain

メトロ!!!

観光客には非常に嬉しいメトロがトビリシには走っているんです。

バスの場合、停留所の名前がわからなかったりルートが不明だったり観光客には少し難しい乗り物になってしまいますが、メトロは安心。

駅名が書いていて、そこまでいく線に乗れば、確実にたどり着くことができちゃう。

 

ジョージアの移動手段の豊富さは世界を旅した中でも本当にトップクラスです。

旅慣れしていない人でも充分移動が可能っていうのが超嬉しいですね。

だめだ…ご飯がうますぎて死ぬ…

f:id:tabimarusho:20170330010100j:plain

旅の中で超重要ポイントは【食】だと言う方も多いでしょう。

実際に僕も世界中の料理を食べてきましたが、やはり美味しい国とそこまで美味しくない国というのは存在しました。

 

正直にいうとジョージアには一切期待をしていなかったのですが、この予想が大外れ。

 

ジョージア料理、世界で一番美味しいんちゃうか説まで出てきました。

 

f:id:tabimarusho:20170330010329j:plain

ジョージア風小籠包のヒンカリ。

中にはお肉が詰まっていて、皮をかじると肉汁がじゅわじゅわじゅわわわわぁ〜と溢れ出してきます。

 

f:id:tabimarusho:20170330010637j:plain

これはオジャクリ。

豚肉とお芋を炒めたシンプルな料理なんですが、味付けが素晴らしい。

日本ではあまり馴染みのない香草を使っていますが、癖がほとんどない。

 

f:id:tabimarusho:20170330010036j:plain

そしてこれがシュクメルリ。

僕が超オススメしたい料理です。

世界を旅して一番何が美味しかったかと聞かれたら、いつもこの“シュクメルリ”の名前を挙げている程です。

これは本当に現地で食べてもらいたい一品。

しかし絶対にこれを食べた後はデートに行けません。

 

 

強烈なニンニク臭です。

二郎系ラーメンを食ったことのない僕ですが、おそらく二郎系ラーメンのニンニクましましよりもニンニクがましましされてます。

 

ってか…

ヒンカリ…オジャクリ…シュクメルリ…

名前全部かわいくね?

君がラッパーだったらライム踏みたくね?

 

宿代が500円以下!?価格破壊すぎるぞジョージア!!

f:id:tabimarusho:20170330012408j:plain

これ、バーじゃなくて宿です。

僕が泊まってた宿なんですけど、ここの値段が驚愕すぎたんです。

 

一泊たった400円。

しかも、晩御飯付き。

しかもしかも、ワイン飲み放題付き。

 

え???

ワイン飲み放題付きで400円ってどういうこと!?

 

ジョージアって本当に無茶苦茶物価が安いんですよ。

めっちゃびっくりしました。

 

例えば、先ほど紹介したメトロ。

一回の乗車金額はたった25円です。

 

 

 

 

25円て!!!!!!

 

 

昼飯食べてもだいたい200円くらいで食えちゃいます。

お酒類も激安。しかも酒類がめっちゃ豊富。

ワインもビールもウォッカも…なんでもかんでも超安い。

 

f:id:tabimarusho:20170330013437j:plain

実はジョージアには日本と同じくサウナの文化がありまして、このサウナがめっちゃ気持ち良いんですよ。

このサウナも一回たった200円程度。

毎日通いたくなるほどの気持ち良さです。

サウナによってはバスタブもあるので、肩まで浸かれちゃったりもする。

いや、本当に素晴らしすぎる。

物価が安くて、サウナに毎日通えるなんて…

 

安く旅して健康になれるなんて最高すぎる!!!

 

絶景の連続!!大自然の中を爽快トレッキング!!

f:id:tabimarusho:20170330014536j:plain

やばい。この写真のあんなところやこんなところがやばすぎる。

まず空が近い。

そして雪山が綺麗。

さらに教会の形がフォトジェニックすぎる。

極め付けに黄色の車がアクセントになりすぎてる。

 

ここはジョージアにある秘境カズベキ村。

f:id:tabimarusho:20170330015921j:plain

先ほどの絶景まではこういった道をトレッキングで進んでいきます。

この道が本当にのどかで気持ちいい。

 

f:id:tabimarusho:20170330020006j:plain

本気で絶景…こんな大自然を見ながらトレッキングができるなんて本当に幸せです。

空気も美味しいし、牛のうんこが落ちてるのですら愛おしくなる(危ない)

 

f:id:tabimarusho:20170330020727j:plain

ちなみに僕のこの写真、TABIPPOから出版されている【365日世界一周絶景の旅】という写真集に掲載されているんですよね。

TABIPPOの方から

『shoさん、どっか皆んながあんまり知らないような絶景知らないですか?』

っていう話をいただいて、この写真を紹介したら見事に掲載されました。

 

 

素敵な絶景がたくさんの本なので是非ご覧になってみてください。 行きたい場所増えちゃう事間違いなしです。

 

f:id:tabimarusho:20170330021833j:plain

そしてこのヨーロッパ最後の秘境とも呼ばれているウシュグリ。

たくさんの塔のような建物がにょきにょきと建っているんです。

この塔には別名があります。

その名も【復讐の塔】

 

こ…怖い…なんでそんな名前なの…

果たしてその名前の由来は!?

実際に皆さんで訪れてみてくださいね!!!

 

お酒が強く、心優しいジョージア人とお友達になろう!

f:id:tabimarusho:20170330022758j:plain

たまたま教会で出会ったジョージア人の家族。

どうやら、本日は小さい子供がキリスト教の洗礼を受けに来る日だったようで、お友達家族もみんなでやってきたそうです。

 

f:id:tabimarusho:20170330022852j:plain

おぉ…神聖なる場所…僕…こんなところに居合わせて大丈夫なんですかね…

って思いながらオロオロしてたら

 

f:id:tabimarusho:20170330022935j:plain

『いいよいいよ!写真撮ってあげて!そんで終わったら…

 

 

 

 

f:id:tabimarusho:20170330023006j:plain

飲もう!!』

 

彼が持っているのは水でもスプライトでも桃の天然水でもありません。

 

あれはチャチャと呼ばれるジョージアのお酒。

もちろん一般的に販売されているんですが、家庭で醸造されていたりするものが多いんです。

一般的に販売されているのは度数が40度くらいなんですが、家庭で醸造されたやつはなんと50度を軽く超えてくるらしい。

もうそこまできたら度数の違いなんかわからん。

40度超えたら全部一緒です。

男も30歳超えたらみんな一緒。

30歳も36歳も一緒やっていう話ですよほんま。

 

f:id:tabimarusho:20170330034234j:plain

ジョージアの人はとても人懐っこいんです。

言葉が通じやすいかというとそうでもありません。

英語が苦手な方も大勢いらっしゃいます。もちろん日本語を話せる人も本当に少ないでしょう。

 

f:id:tabimarusho:20170330034335j:plain

けれど、言葉以外で繋がれるものはたくさんあります(お酒以外ももちろん)

 

是非、フレンドリーなジョージア人の方とたくさんコミュニケーションをとって仲良くなってください。

 

さあ、名前も知らなかった国を大好きな国にする旅へ出よう。

f:id:tabimarusho:20170330034526j:plain

ジョージアは本当に美しい国です。

人も優しく、ご飯も美味しく、交通の便がよく、物価も安い。

本当に素敵な国なんです。

けれど、あまり日本では知られていない。

 

だからこそ!!!

だからこそです!!!

 

是非、誰にも知られていない国“ジョージア”を訪れて欲しい。

 

ジョージアでの1日の平均的な生活費はおよそ2000円以下でしょう。

トビリシでの宿代は500円程度。

食費も1食300円〜500円程度。

移動代もほとんどかかりません。

東南アジアよりも安く旅ができると僕は思っています。

 

そんなジョージアを旅して、多くの人にジョージア通になってもらい、色々な方へジョージアの魅力を伝えていってもらいたい。

 

名前も知らなかった国が、世界で一番好きな国になる。

そんな旅をタビイクでしてみませんか。

 

そしてこのプランを引率するのは…

 

 

この僕!!!!!

最強のジョージア通である僕との旅は、きっと他では味わえないものがたっぷりの旅になる事間違いなし!!

 

タビイクでは現在友だち登録をするだけで1万円引きになるLINE@割引を用意しました。

 

f:id:tabimarusho:20170330172852p:plain

友達登録するだけで、参加費が1万円引きとなるクーポンがついてきて、様々な情報も最速で受け取れちゃうとっても素敵なタビイクLINE@。

 

ぜひ登録してくださいね!!

 

タビイクHPはこちら▶︎タビイク公式ページ

タビイクLINE@登録はこちら▶︎友だち追加

 

 

ブログランキングなるものに参加しております。ぽちっとしてやると僕がぴょこぴょこ小躍りしたりするのでよろしくお願いいたしまする。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

*僕がいつも利用している宿検索サイト*
 検索のしやすさ、ホテルの多さ等でめっちゃ優れてます。予約時には支払い不要で、現地払いなので安心。予約後のキャンセルも受け付けてくれる場合がほとんどなので非常にありがたい。