TABIMARU.com

世界4周中の情報系旅人が綴る、世界や旅の情報あれこれ〜たまに恋〜

【旅人が絶対に持つべきカードは楽天プレミアムカード!!】天津濱海国際空港のラウンジを無料で使ってきたよ【中国 天津】

f:id:tabimarusho:20160818170841j:plain

天津にある天津濱海国際空港の国内線ターミナルラウンジへ行ってきたので詳細報告しておきます。

 

First Class Lounge

f:id:tabimarusho:20160818170049j:plain

国内線の荷物検査が終わってまっすぐの場所にあります。

Priority PassのアプリではFirst Class Lounge(No.3)First Class Lounge(No.6)と記載されていましたが、僕は自分が出発するゲートの近くにあるNo.18へ行くように言われました。

No.18のラウンジ前にはプライオリティパスの表記があり。

ひょっとしたらゲートの場所によって使えるラウンジが変わってくるのかなぁとも思いましたが、プライオリティパスの表記がないラウンジもあったので、使えるところと使えない所はやはりあるのかも。

 

ラウンジ内設備

トイレはラウンジ内にあります。

 

むちゃくちゃ役に立つものが置かれてるわけではありませんが、ちょっと変わったものが置かれてます。

f:id:tabimarusho:20160818170141j:plain

いったいこのキンキラキンのものはなんでしょうか。

これ実は靴磨き機です。

f:id:tabimarusho:20160818170302j:plain

ほら、こんなのもおいてる。

これを靴にぬってキンキラキンの機械に靴をいれるんでしょうか。

残念ながら僕は革靴ではなかったので試していませんが、どなたか革靴を履いてる方試してみてください。

こんなん置いてるラウンジ見たことない。

 

f:id:tabimarusho:20160818170349j:plain

それとこんなスペースも。

これってもしかして…

 

f:id:tabimarusho:20160818170448j:plain

お茶?

ティーセレモニーでもやってくれるんでしょうかね。

で、そのティーセレモニーで飲んだお茶を…

 

f:id:tabimarusho:20160818170515j:plain

VIP会員特別価格で提供するっていう寸法ですかね。

こんなラウンジはじめてなんですけど。

f:id:tabimarusho:20160818170549j:plain

 

ラウンジはそこまで大きくありません。

けれど、ターミナル内に複数ある(おそらく20箇所くらいあるんじゃなかろうか)為、それぞれのラウンジは混雑していませんでした。

 

f:id:tabimarusho:20160818170613j:plain

充電するところは足元です。

蹴飛ばさないように気をつけて下さい。

一応カウンターのような場所にもありますが、椅子の座り心地が悪いのでソファの下にある充電器をつかっていました。

 

食事と飲み物

f:id:tabimarusho:20160818170712j:plain

食事系はカップラーメンです。

中華料理最後に食べたかったのに…

お湯は魔法瓶のようなものにいれられてます。

f:id:tabimarusho:20160818170745j:plain

お菓子もあります。

けれどそこまで種類は多くありません。

中国のお菓子ってあんまり美味しくないのでそんなに嬉しくない。

 

飲み物はコーラやスプライト。

水もあります。

それとコーヒーメーカーもある。

中国らしくお茶もいろいろ種類があります。

 

 

けれど、パックに入ってるお茶は砂糖が入っている甘いやつばっかりです。

僕は砂糖が入ったお茶が苦手なので飲めず。

f:id:tabimarusho:20160818170818j:plain

甘いお茶が苦手な方はこんなのが置いてたので自分で作ればオッケーってことですね。

f:id:tabimarusho:20160818170920j:plain

アルコール類はビールのみ。

f:id:tabimarusho:20160818170954j:plain

飲んだ事のないビールが置かれてました。

冷蔵庫の中に入ってるのでひえひえです。

まぁ、痛風が怖い僕はビールだと嬉しくないのですけども。

 

各評価(5段階)

食べ物  ★★☆☆☆

飲み物  ★★☆☆☆

清潔さ  ★★★★☆

Wi-Fi   なし

快適度  ★★☆☆☆

総合評価 ★★☆☆☆

 

成都のラウンジもひどかったけど、ここもそんなにっていう感じですね。

食事にラーメンがあったという事と、ビールがおいてたっていう事で★二つにしてますが、実際そんなにありがたくないです(痛風予備軍としては)

 

Wi-Fiに関しては中国の携帯電話番号が必要になります。

中国を長期で旅するならSIMフリー携帯を持って電話番号を持っておいたほうがいいかも。

僕は2週間程度だったので持ちませんでしたが、1ヶ月近くなるなら持ちますね。

 

スターバックスやケンタッキーなどのフリーWi-Fiも結局携帯電話番号が必要になってくる場合がほとんど。

 

清潔さはなんかラウンジが結構豪華な雰囲気なんですよね。

利用者もそこまで多くない為、そんなに掃除をする必要もないのかもしれませんが。

従業員の方はおかしの補充だったり、トイレの掃除だったりせかせかとされておりました。

 

世界中のラウンジを無料で使える魔法のカードがあるって知ってる?

今回僕は無料でこちらのラウンジを使いました。

飲食も充電も全部無料です。

自分のフライトの時間までゆっくりと過ごしていたわけです。

 

こんな贅沢な空間をなんと無料で使えるようになるカードがあるってご存知でしたか?

 

そのカードの名前はプライオリティパス

プライオリティパスは国内や国外のラウンジを無料で利用できるむちゃくちゃありがたいカード。

全世界で800カ所以上のラウンジが使えちゃうんです。

ほんまに世界中どこにでもあるっていうのがすごい。

ガラパゴス諸島にもありましたからね。

 

こちらのプライオリティパス、実は作成するのに399ドルかかります。

 

けれど、これが実質無料になっちゃうっていう仕組みがあるんですよ。

 

その方法は

 

楽天プレミアムカードを作成する

 

これです。

これなんですよ。

 

 

楽天プレミアムカードを作成すると、無料でプライオリティパスを作成する権利をもらえるんですよ。

楽天プレミアムカードの会員費は年会費10000円+税金

けれど、それくらいのお金であればカードで買い物をする事や最初に付与されるポイントなどで取り返す事ができちゃう。

 

プライオリティパスの年会費は先ほども言いましたが通常の年会費で399ドルですよ。

年会費10000円+税金を支払う(実質ポイント等で0円になる可能性大)事で399ドル分の年会費を払わないともらえないプライオリティパスが無料でもらえる!!

 

実際に僕は航空券の購入やホテルの支払いなどを楽天プレミアムカードで行っているので、1年でポイントがアホみたいについてます。

そのポイントで一時帰国をした時に再出発の準備物を購入してます。

 

むちゃくちゃお得。

お得としか言いようがない。

 

ラウンジは場所によってはしっかりとした料理も食べる事ができ、お酒だってバーカウンターでオーダーする事ができたりするんです。

 

韓国であれば韓国料理が食べれるし、イタリアならイタリアンが食べれます。

日本ならおにぎり、いなり寿司なんかがありますね。

 

それが全部無料!!!!!

す…すげぇ…

 

今や世界一周をする旅人や年に数回飛行機に乗る人はほぼ持っているといってもいい

 

楽天プレミアムカード

プライオリティパス

 

ぜひ、みなさんも作ってみてはいかがですか?

これは本気でお得です。

 

↓↓作成の申し込みはこちらからできます↓↓

 

“海外へ行く際はプライオリティパスで快適なラウンジを使っちゃおう!!って思った方是非クリックで応援してやってね”

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

*僕がいつも利用している宿検索サイト*
支払いは現地でできるし、申し込みした時にお金もかからないし、ほとんどがキャンセル無料だし。一番使いやすいサイトです。