読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TABIMARU.com

世界4周中の情報系旅人が綴る、世界や旅の情報あれこれ〜たまに恋〜

南米旅の拠点はこの宿で決定!!ペルーのリマにある“お宿桜子”は日本を感じる事ができる神宿だった。

ペルーの首都にして最大の街リマ。

料理も美味しくて、過ごしやすい気候のリマに最近話題の日本人宿があるのをご存知ですか?

 

リマは色々な場所へ行く拠点にしやすい街で、僕はなんどもリマを訪れましたが、本当に素敵な宿でずーっと沈没したいなぁと思ってしまうほどでした。

 

今回はそんな日本人宿“お宿桜子”を紹介しちゃおう。

 

リラックスできる共有スペースで他のゲストとの交流ができる

f:id:tabimarusho:20160718110746j:plain

桜子のキッチンはとっても使いやすく、シェア飯に最適になっています。

スペースも充分あるので、同時に何人ものゲストが一緒に調理する事も可能。

 

f:id:tabimarusho:20160718110822j:plain

とっても広い共有スペースでは大勢のゲストと一緒にパーティーもできてしまう。

 

ですので、他のゲストの方ともすぐに仲良くなれる。

南米を旅している人は比較的一人旅の方が多い印象ですが、お宿桜子で出会った人同士で仲良くなり、その後ルートが一緒になってマチュピチュやウユニ塩湖に行く方が多いイメージですね!!

 

日本を感じる事ができてしまう!!

お宿桜子では、ほぼ常時日本食が販売されていたりします。

カレー粉だったり、ラーメンだったり、物はその時によって様々ですが、僕がいた時は常にお菓子や食材などの日本を思い出すものが置かれていました。

 

そして日本の漫画がたくさん取り揃えられております。

驚くべきはその種類。

日本でもかなりマニアックな方が好むような漫画がずらーっと並んでいます。

僕もかなり漫画は好きな方ですが、桜子でこんな漫画あったんだ…と驚いたほどです。

 

毎日豪華な朝ごはん付き!!

f:id:tabimarusho:20160718110935j:plain

今や桜子の名物朝ごはんですが、その種類の多さときたら驚かされるばかりです。

僕が訪れた時は、朝から焼うどんが出てくるなんていう日もありました。

 

パンの種類もとっても豊富で、惣菜パンが好きな方も甘いパンが好きな方も、ノーマルなパンが好きな方も、みなさんの好みに合わせて色んなパンを楽しむ事ができちゃう。

f:id:tabimarusho:20160718110950j:plain

ボリューム満点の朝ごはんを食べて、もう一眠り…ではなくリマ観光へ行ってきてください。

 

サウナとプールが併設されてる!!

お宿桜子の建物にはサウナとプールが併設されてるんです。

旅に疲れた体を回復させるのにぴったりのサウナ。

そして日頃の運動不足を解消させる為のプール。

宿に併設しているので、入りたいなぁと思った時に入る事ができちゃうので、隙間時間を活用することだってできちゃう。

saunatomodachi.com

 

ペルーや南米の情報の集まる場所!!

リマという場所はいわば南米旅の中心地とも言える場所なんじゃないかと僕は思っています。

ボリビア、エクアドル、チリなどから様々な旅人が訪れるので、いろんな情報が集まってきます。

 

そして、オーナーのなつきさんと旦那さんのマリオさんもとっても親切。

ペルーの情報ならなんでも知っていらっしゃるので、ルートの相談やリマの観光、長距離バスの予約などいろんな事で手助けしてくれます。

 

南米を旅する場合、おそらく大半の人が訪れるであろうウユニ塩湖やマチュピチュの情報もリアルタイムで教えてくれるし、南米を初めて旅する人にとっては本当にありがたい場所だと思います。

 

謎の部屋“まほ部屋”がある

f:id:tabimarusho:20160718111512j:plain

もう意味がわからないんですけど、とりあえずおかしな部屋があります。

その名前は“まほ部屋”

なんと、部屋中全部の壁に日本のアニメの絵が書かれています。

驚くのは壁だけではありません。

ベッドカバーや枕まで…ありとあらゆるものがアニメづくし。

まるで秋葉原です。

 

オーナーのなつきさんになんでここを作ったんですか?と聞いてみました。

 

なつきさん『んー、なんかさー、他の宿がやってないような事をやってみたくてさー。何かないかなーって考えてた時、急におりてきたのがこれだったんだよー』

 

ようするに勢いです。

勢いだけでドミトリー一室が不思議な空間になってしまいました。

 

名前の由来を尋ねてみた所

 

なつきさん『なんかー、まほ部屋って感じじゃない?あはははははー』

 

ようするにアバウトです。

アバウトに部屋の名前を決めてます。

この人に幼稚園の組名を決めさせてはいけません。

ゴリラ組やカワウソ組程度のぶっとび方でおさまる気が皆無です。

 

部屋のタイプと料金

ドミトリー 12名or4名 1泊 S/33ソル(US$11)

個室 1部屋2ベッド   1泊 S/80ソル(US$25)

個室 1部屋3ベッド   1泊 S/112ソル(US$35)

全室wi-fi完備。

洗濯機も使えます。

シャワーのお湯、南米で一番熱々かもしれないです。

クスコとボリビアに行ったらシャワー冷たくなるので、桜子で体洗いまくってください。

 

リマの“お宿桜子”にいる名物女将なつきさんにあってきてください!!

f:id:tabimarusho:20160718111733j:plain

なつきさんは僕の飲み友達です。

僕が桜子に滞在中、時間がある時はなつきさんと昼間から飲んでいます。

しかもエンドレス。

合言葉は

『もう一本いけるよね?』

 

答えは一択です。

『もちろん』

 

スペイン語を勉強したい方は、息子さんのだいちゃんがスパルタでスペイン語を教えてくれます。

だいちゃんと遊びながらスペイン語を学ぶので、なかなか体力が必要です。

カロリーを消費しながらスペイン語が学べるなんて、ダイエット中の方には一石二鳥。

けれど、簡単なスペイン語から教えてくれるのでスペイン語初心者の方にはとっても勉強になるんですよ〜。

僕もだいちゃんに鍛えられました。スペイン語も筋肉も…

 

南米を旅する時は、ぜひお宿桜子へ訪れてみてください。

 

ご予約はこちらから

oyadosakurakolimaperu.jimdo.com

“押すと僕のテンションが上がるという噂のボタンはこちら”

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

*僕がいつも利用している宿検索サイト*
支払いは現地でできるし、申し込みした時にお金もかからないし、ほとんどがキャンセル無料だし。一番使いやすいサイトです。