TABIMARU.com

世界4周中の情報系旅人が綴る、世界や旅の情報あれこれ〜たまに恋〜

《これで安心!!》旅中の写真データ保存方法はめちゃくちゃ大切だからちゃんとしておこう!!

f:id:tabimarusho:20160727165852j:plain

世界一周や長期旅をしている時って、ものすごい量の写真を撮る事になるんですよね。

僕の場合は1日最低30枚から多い時だと300枚くらいの写真を撮っていると思います。

しかも、もう2度と行く事がない国なんじゃないかと思うと、できるだけ綺麗な写真を撮っておきたいという想いもあり、大きなサイズや良い画質で撮る事になってきます。

 

そうなると大変なのがデータの管理ですね。

とてもじゃありませんが1枚のSDカードでは足りません

 

それにたくさん撮りためてきた写真のデータを保存しているものを盗まれてしまったら…

もう立ち直れない…ってなるかもしれません。

 

そんな訳で、今回は旅中の写真管理について幾つか方法をお伝えしようと思います。

 

 

一番良いのはクラウドにあげてしまう事!!!だけど…

クラウドとは簡単にいうとインターネット上の保存スペースのようなものです。

無料のものから有料のものまで様々あり、容量も数GBから無制限というようなものまであります。

 

クラウドを利用する利点は、何といっても写真をインターネット上にアップロードしているので、万が一写真のデータをいれている何かを盗まれたとしても、ネットから写真を見る事もプリントする事も駄ウンロードする事もできるという点になります。

 

今や世界中どこの国でも普及してきたインターネット。

ネットの通信さえできれば、その都度写真をアップロードしていけばいいだけですからね。

究極の保存方法だと言っても良いでしょう。

 

有名なのはFlickrですね。

www.flickr.com

Flickrは無料で1TBまで保存してくれるので、普通の旅人さんなら1年ほどの旅だったらおそらく容量は大丈夫なんじゃないかと思います。

写真のサイズも色々変更してくれるし、画質も綺麗なまま保存してくれるのがありがたいですね。

 

Facebookもなかなかすぐれもの。

Facebookの場合は容量の指定がないので、無制限で写真を保存してくれるんですよ。

 

しかし、難点もあります。

無料の保存先だったりすると、画質を落とした状態で保存してしまう場合があります。

せっかく良い画質で撮った写真であっても、保存先で小さなサイズになってしまうのが嫌な方は有料のものを契約し、仕様を確認してくださいね。

 

それと、インターネット回線が遅い国の場合1枚の写真をあげるのに1分以上かかる事なんてざらにあります。

100枚以上の写真をアップロードしようと思うと2時間という膨大な時間が必要になる場合もありますので、ネット環境の良い場所じゃないとアップロードが難しいという事もありえます。

 

1年以上の長期旅に出るなら最低でも2TBHDDを持って行こう!!

今ではどこでも買えるようになったポータブルのHDD(ハードディスク)

ハードディスクさえあれば、写真も動画もインターネット環境がなくてもデータを保存する事ができます。

ですので、SDカードも常に空の状態にできますし、パソコンの容量もそこまで必要になりません。

 

僕の経験上ですが、TB程のハードディスクはすぐにいっぱいになってしまうんです。

写真や動画ももちろんなんですが、旅中に出会った旅人と様々なデータを交換する事がありますので、その都度ハードディスクの容量は圧迫されていってしまいます。

 

ですので1年以上の長期旅にでるのであれば最低でも2TB以上は持って行っていただきたいです。

ただし、2TBのハードディスクを一つ持っていくよりは、TBのハードディスクを二つ持っていく事をお勧めします。

 

ハードディスクは衝撃によって故障してしまう場合があります。

その為、2つにわけて保存する方がよいんです。

ハードディスク2つとクラウド保存というスタイルが一番の理想かもしれませんね。

 

SDカードをその都度買って帰国する旅仲間に持って帰ってもらう!!

データをどうしても紛失したくないという方の中には、SDカードに失いたくないデータを移しいれて、日本へもうすぐ帰国する旅仲間に持って帰ってもらうという方法を撮っている方もいます。

 

SDカードの良いところは何と言っても軽さと小ささですね。

TBのハードディスクの何分の1のサイズやねんっていうくらいの小ささと軽さ。これはめちゃくちゃ魅力的です。

 

64GBSDカードであれば、そこそこの枚数が入りますからね。

軽さと小ささで考えれば、1T Bのハードディスクよりも15枚のSDカードの方がずっと持ち運びしやすいかもしれません。

(64GBSDカードが15枚でおよそ1TBです)

 

海外でもSDカードを買う事はできますが、先進国以外では64GBほどの大容量のものは売っていない場合が非常に多く、また値段もかなり高額になります。

 

荷物をできる限り少なく、そして安全にデータを保存していきたいと考えている方は日本を出発する前にSDカードを準備しておく事を激しくお勧めします。

 

 

旅丸shoの写真保存方法はなに??

肝心の僕の保存方法ですが…

 

 

 

全部しています

 

僕はとっても心配性なんですよね。

なので写真のデータを失ってしまうという事だけは絶対に避けたいと考えています。

僕の場合は一時帰国を3度しているので、その都度家に置いてるメインのハードディスクにデータを移し替えてはいますが、旅中は1TBハードディスクを二つ持ち歩いています。

 

クラウドにも毎日ではありませんが、定期的にアップロードしています。

 

SDカードは64GBを現在は5枚所有しています。

一番最初に世界一周へ出発した時は15枚持っていました。

 

初期投資はもちろんかかってしまいますが、写真のデータを失ってしまうという事を考えると、絶対にやっておくべき初期投資なんだと思っています。

 

1ヶ月以内の旅であったとしても、カメラを盗まれる事もありますし、データはこまめにSDカードやHDDにうつしておく方が絶対に良いでしょう。

 

せっかくの旅の思い出ですからね!!!

写真のデータを失って、絶望している方を僕は何人も知っています。

 

皆さんはそんな風にならないように気をつけてくださいね!!!!

 

 

“押すと僕のテンションが上がるという噂のボタンはこちら”

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

*僕がいつも利用している宿検索サイト*
支払いは現地でできるし、申し込みした時にお金もかからないし、ほとんどがキャンセル無料だし。一番使いやすいサイトです。