TABIMARU.com

世界5周中の情報系旅人が綴る、世界や旅の情報あれこれ〜たまに恋〜

《空を覆うカラフルな傘!》ポルトガルのアゲダで行われてる傘祭“Sky Umbrella Project”が可愛すぎてテンションブチ上がる!

f:id:tabimarusho:20180130174616j:plain

近頃、世界を旅してると色んなところでこんな景色を目にします。

f:id:tabimarusho:20170828224448j:plain

これこれ。

この道の上に傘がずらーって並んでるやつです。

この景色を旅してると本当に色んなところで見かけるんですよね。

日本に帰国中もどっかでやってるの見たなぁ…

 

この景色が有名になったのってもしかしたらこの本ではないかと。

365日世界一周絶景の旅

僕も写真を数枚提供してるこちらの本の表紙に使われてるのがこの傘のやつなんですよね。

じゃあ、これの発端となったのってどこなのか?

 

今回はこの道に傘がずらーって飾られた景色を世界中に広めたプロジェクトに関してお伝えしたいと思います。

 

1)Sky Umbrella Projectって言うんです

f:id:tabimarusho:20170828225132j:plain

う…美しい…

これがオリジナルです。

このプロジェクトの名前はSky Umbrella Projectなんですが、『Ágitagueda Art Festival』っていう最初のAにちょんっていうのがついてるところから読むのを諦めてしまいそうなフェスで行われてるものなんです。

 

じゃあ、そのフェスってどこでやってるの?

 

2)ポルトガルのアゲダという小さな田舎街です

おそらく、これがなければ誰も訪れないんじゃないかっていうほどの街です。

そして、この傘がいっぱいあるところは…

このあたり。

f:id:tabimarusho:20170828232702j:plain

ここが入り口あたりになります。

もう見えてますね〜…

 

google mapだとカメラのマークがついててAgit Aguedaって書いています。

最寄りのAgueda駅からは徒歩10分ほど。

駅を出て南側に進んでいけば到着しますので迷うことはないと思います。

 

3)アゲダへの行き方

リスボンからアゲダ

所要時間:約3時間半

リスボンからアゲダへは列車で移動することになります。

まずは、リスボンにあるLisboa Santa Apolónia駅へいきます。

ここからAveiro駅へ。

Aveiro駅で乗り換えをして、Agueda駅まで。

うまくいけば乗り換え一回でいけますね。

ポルトからアゲダ

所要時間:約1時間半

リスボンからと比べるとポルトからはかなり近いですね。

まずは、ポルトにあるCampanha駅へいきます。

ここからAveiro駅へ。

Aveiro駅で乗り換えをして、Agueda駅まで。

結局リスボンからと同じでAveiro駅経由になります。

 

4)電車料金の注意事項

電車料金なんですが、ポルトの場合乗る電車によってかなりの差が出ます。

※リスボンからは大差ありません。

 

例えば…

安い列車は5.6ユーロで行けます。※2017年8月時点

けれど、高い列車だと20ユーロします。

高い列車が早く到着するという訳でもありません。

 

安い列車と高い列車はサイトを見て確認してもらったほうがいいです。

タイムスケジュールも時々変わる可能性がありますので。

CP - Comboios de Portugal

英語サイトですが非常に簡単です。

FromToPortoAguedaを入力すればオッケーです。

後は乗車の日程をいれて、Submitボタンを押したら表示されます。

 

5)美しい写真を紹介

では、お待たせしました。

思う存分、ポルトガルのアゲダに行きたい思いを募らせてください。

f:id:tabimarusho:20170828233249j:plain

 

f:id:tabimarusho:20170828233326j:plain

 

f:id:tabimarusho:20170828233328j:plain

 

f:id:tabimarusho:20170828233342j:plain

車に写ってるのがオシャレすぎる!!!

(ベランダに引っかかってるのはオシャレ要素として捉える!!!!)

 

このカラフルな単色の傘がずらーっと並んでいるのがメインの場所。

毎年このカラフルなやつは定番であります。

それとは別に他の道にはこんなのも。

 

f:id:tabimarusho:20170828233536j:plain

透明なやつ!!

 

f:id:tabimarusho:20170828233848j:plain

 

f:id:tabimarusho:20170828233906j:plain

今年はこんな幾何学模様でした。

非常に美しいですね。

毎年変わるようですので、来年はどんなのになるのかなぁ〜。

 

この他にも風船がぶら下がっていたりした時もあったようですよ〜。

カラフルなものならどんどん空に浮かべちゃいたいんですね、ここの街の方々。

非常に好感が持てる!!

 

6)期間は毎年夏の7月から9月ごろ…ごろってなんやねん…

f:id:tabimarusho:20170828233330j:plain

アゲダの傘祭りは毎年7月から9月頃までやってるんです。

っていうのも、街のお祭り自体はとっくに終わってるんですが

“せっかく飾ったし9月終わりくらいまで飾っとく?”

精神で、ずーっと残ってたりするんですって。

 

なので、正直なところ7月の上旬(これも定かじゃない)に開始して、9月の下旬(こっちは完全に気分次第)に終わるっていう情報しかない…

 

確実に大丈夫なのは7月後半から8月後半までの一ヶ月間。

この期間はスペインのトマティーナなどもありますので、それに合わせてお隣のポルトガルに行くっていうのがいいかもしれませんね。

 

7)夏はスペイン・ポルトガルの旅へ!

やっぱり夏はスペインとポルトガルがオススメ!

ポルトガルでは今日紹介した傘祭がありますし、ユーラシア大陸最西端のロカ岬も夏だと空が晴れて水平線の奥まで綺麗に見通す事ができます。

 

スペインでは8月末にトマティーナが行われ、そのシーズンに合わせて世界で最も盛り上がるパーティーアイランド“イビザ島”にも多くの旅人が押し寄せてきます。

 

ヨーロッパは冬も美しいですが、スペインとポルトガルは別物!

寒いスペイン・ポルトガルなんて訪れるべきじゃない!!!!

真夏に訪れて、みんなとはしゃぐからこそ楽しい思い出ができるってもんです。

 

ぜひ、夏旅の計画を今からやっておきましょう!!