読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TABIMARU.com

世界4周中の情報系旅人が綴る、世界や旅の情報あれこれ〜たまに恋〜

年齢なんか気にするな!!30代以上だからこそ旅に出ると得るものがたくさんある!!

僕が旅をはじめたのは33歳からなんです。

まぁ、これくらいの年代になると旅をしていてもあんまり同じ世代の人に出会うこともありません。

旅人で一番多いのはおそらく27歳28歳くらいじゃないかなぁと思います。

それと大学生の方ですね。

1年間大学を休学し、旅に出られている大学生の方がどんどん急増してきているんじゃないかなぁと思います。

 

けれど、30代以上の方、ご安心ください。

30代以上だからこその利点というのもいくつかあるものです。

 

今回は30代以上の旅人である僕が感じている、30代以上で旅に出てよかったなぁと思えることを紹介してみます。

 

金銭面で困ることはほとんどない

30歳以上になって旅に出るということは、ほとんどの場合社会人経験が10年近く、それ以上ある方がほとんどですよね。

まぁ、貯金が苦手な人もいらっしゃるかもしれませんが、旅の予算を聞いてみたときに旅の為に用意した予算は圧倒的に30歳以上になると20代の方の倍ほど用意されているパターンが多くありました。

 

その為、どうしても一番安い宿に泊まらないといけないという事もありませんし、なんならちょっといいホテルに泊まったりする事も30歳以上バックパッカーはよくしています。

 

行くだけで50万円以上かかると言われている南極ですが、30歳以上のバックパッカーは案外さらっと行ってしまっているのも事実です。

(僕は新婚旅行の為にあえて今回は行ってないという事にしています)

 

やはり旅の資金というのはあればあるほど良いもの。

平均的な世界一周1年間の予算は150万円程度だと言われています。

けれど、中には100万円以下で旅をしている方も大勢いらっしゃいます。

この平均値をぐっとあげてるのは30歳以上のバックパッカーなんでしょうねぇ。

 

 

生きてきた年数だけ知識と経験がある

社会人経験が長い30歳以上のバックパッカーは非常に博識の場合が多いです。

やはり生きている年数が長いというのは、一つの武器なんだと僕は思っています。

 

様々な経験を経て、蓄えたのはお金だけではなく、知識だったり人脈だったりするんでしょう。

学生のバックパッカーの方達から、就職の相談を受ける事もたくさんありますし、社会人経験がまだ短い間に出発したバックパッカーの方達からは、仕事面での相談も受ける事があります。

 

そういった際に、的確なアドバイスをする事ができるのは、長年社会という荒波にもまれてきた30代以上のバックパッカーなんだろうなぁと思いますね。

 

恋愛面の相談だけは受けないようにしてます。

僕の場合こんな事件ありましたからね。

 

tabimaru.hatenablog.com

 

期限を決める事なく旅を続ける事ができる

もちろん、これは人によるかもしれませんが、30代以上のバックパッカーで1年以内の世界一周をしているという方は案外少ないんです。

 

ほとんどの方が1年半から2年。2年以上旅をしている方もたくさんいらっしゃいますし、5年や6年という旅人にも出会う事があります。

 

学生の方の場合は1年後には復学をするというのが基本的にはついてきますし、20代のバックパッカーの方は再就職先を決めて出発している方も結構いらっしゃるんです。

その為、期限付きで旅をする必要があります。

 

ただし、30代以上のバックパッカーの場合は復学する事もありませんし、再就職先を最初から決めて旅をしている人には出会った事はありません。

 

理由はそれぞれだと思うのですが、僕の場合はそこそこの蓄えもありましたし、転職をするならこれが最後になるだろうなという気持ちもあったので、この機会くらいは自分が望むだけ旅をしようと思って期限を決めずに旅をしています。

 

おそらくほとんどの30歳以上バックパッカーは次に何をするかという事をあまり決めずに旅に出発し、旅中にやりたいと思う事を見つけて、帰国後その職についていると思います。

 

30歳以上になってからこそ学ぶ事がたくさんある

旅に出ると、日本で普通に生活をしていくだけであれば必要のなかった知識がどんどん頭の中にインプットされていきます。

僕の場合であれば、シチュエーションに応じたカメラの最適な設定の仕方であったり、まっさらな状態からブログを作るという事であったり、マニアックなパソコンの操作方法であったり…

 

旅に出なければ、30歳を超えてから知り得る事のなかったような事をたくさん知り、身につけていく事ができるんです。

 

仕事をしていれば、その仕事に関する知識ぐらいしか普通は入ってきませんし、それ以上のものを会社からも社会からも求められる事なんてあまりありませんでしたからね。

 

 

若いバックパッカーの方達との出会いは今後の財産だ

f:id:tabimarusho:20160711224443j:plain

僕の場合はこれが一番じゃないかと思っています。

もちろん社会人時代にも若い学生のアルバイトの方や入社間もない社員の方との接点はありましたが、そこには上司と部下という一つの川が流れています。

その川は社会の中ではとても大切なもので、どれだけ良好な関係を上司と部下で築きあげたとしても川をなくしてしまう事はありません。

 

けれど、旅人同士の関係であればそういった川はまったくないんです。

もちろん若いバックパッカーの方達からすると僕は年長者になりますので、最初から若い方同士で仲良くなるというような感じにはなりません。

 

けれど、こちら側が相手の事を対等に見ているというのを態度で表せば、若いバックパッカーの方達はもっと心を開いてくれるものなんです。

 

若い方達からもらう刺激は非常に僕にとってもありがたいもので、いろんな事を20代の方達から教わったりもします。

f:id:tabimarusho:20160711230719j:plain

なにより、彼らに目指してもらえるような大人でいたいなぁという気持ちがうまれるという事は自分自身が今よりももっと成長しようと思える良い機会なんだと思っています。

 

30代以上だからって諦めないでください!!

もちろん、不安だってたくさんあると思います。

再就職の事だったり、独身の方は結婚の事だったり…30代以上の人は20代の方とはまったく異なる問題や不安を抱えている場合もたくさんあるでしょう。

 

ただ、そんな不安を払拭するほど旅には魅力があると僕は思っています。

旅に出ると

『なんであんな事で悩み続けてたんだろう』

と思う事なんてしょっちゅうあります。

f:id:tabimarusho:20160722132628j:plain

また、僕の知る限りですが30代以上の方で再就職ができずに路頭に迷っているという人を一人も知りませんし、むしろ大半の方が前職とはまったく異なる仕事につき、イキイキと毎日を過ごしているように思います。

こちらの二人も僕と同じ年代ですが、酒好きだったからなのか、旅から帰ってきて現在は長野県で日本酒造りという特殊な仕事をしています。

 

それに、30歳以上で旅を初めて、旅先で出会った人と結婚をしたという方もいらっしゃいますし、国際結婚をした方だっているくらいです。

f:id:tabimarusho:20160722132818j:plain

ぜひ、旅に出たいと思っている30代以上の方。

その想いを実際に形にしてみてください。

そこに待っているものは、皆さんが想像している以上のもののはずです。

 

“押すと僕のテンションが上がるという噂のボタンはこちら”

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

*僕がいつも利用している宿検索サイト*
支払いは現地でできるし、申し込みした時にお金もかからないし、ほとんどがキャンセル無料だし。一番使いやすいサイトです。