読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TABIMARU.com

世界4周中の情報系旅人が綴る、世界や旅の情報あれこれ〜たまに恋〜

みんな大好き“お金”の話!!世界一周中のお金の事情あれこれ!!

いやぁー、いざこうやってサイトを立ち上げると何から書いていこうかなぁってなってしまう。

 

書くネタがないんじゃなくて、書くネタがありすぎて困っているshoですこんにちわ。

 

1日10記事ずつくらい増やしたいけど、まぁ目標一ヶ月で30記事くらいかなぁと思ってます。

目標は高く。あくまでも目標。

 

今回はみんな大好き“お金”の話。

 

旅中、現地のお金はどうやって手に入れる??

僕の場合は、ほぼ現金で支払いをしているので現金を持ち歩いてます。

その国に到着してから、まずATMを探してそこでキャッシング。

現金両替だけでは世界一周できないですからね。

ですので、世界一周などの長期旅をする人はみんな海外でキャッシングができるカードを持って行ってます。

 

ただし、あと1日だけその国に滞在するのに1000円程度だけ足りない…なんていう状態が発生する事も時々あります。

そんな場合はATMからキャッシングをしてしまうと、手数料がとられてしまい、1000円程度をおろしたいだけなのに500円程の手数料が加算されてしまう場合があるんですよね。

 

なので、そういった少額だけ両替したいという事になった場合のために米ドルも持っており、必要分だけ両替窓口で両替してもらうようにして対応しています。

 

米ドルであれば、ほぼ世界中で両替が可能ですからね〜。

 

最初にATMで引き出す金額はどうやって決めてる?

僕は一日に使う予算を決め、滞在日数を掛け算しておおよその金額を算出してから引き出すようにしています。

一番の理由は先ほども書きましたが、ATMの使用回数が増えれば手数料が増えてしまうので、できるだけ1度で両替をしたい。

 

事前に宿代や食費などはその国へ入国する前に調べておき、一日の予算を決定しているので、誤差も発生する事はありますが、大きくオーバーする事はまずないですね。

 

宿代は宿検索サイト、食費は世界一周をしている方のブログなどを参考にしている事が多いです。

 

節約をしたいのであれば、算出した金額からいくらか減らして引き出す方がよいかもしれませんが、僕の場合はだいたい10%増しくらいで考えています。

だいたいの場合、自分が思っている金額よりも使ってしまう事の方が多いので…

 

余ったお金はどうしてる?

基本的には余らさないというのがポリシーですが、もしも余ってしまった場合はそのあとのルートの事を考えて次の国のお金に現金両替をしてもらう事が多いです。

 

ただし、次の国に入国してから両替ができなかったという場合も考えられますし、とんでもなく低いレートになってしまう事もあります。

国外で両替ができない通貨もありますので、それは事前に調べておかないと、出国してからただの使えないお札になってしまうかもしれませんので気をつけてください。

 

米ドルに変えるレートがそんなに悪くなければ、全部米ドルに変えてしまうのもありだと思います。

 

町歩きの時、財布の中には何がはいってる?

物価が高い国の場合は、2日分の予算程度のお金を財布の中にいれ、残りは宿においています。

物価が安い国の場合は、日本円にして1万円以内程度であれば全額持ち歩いてますね。

 

それとクレジットカード1枚。

米ドル20ドル。

 

クレジットカードに関しては、何かを買うというよりは、万が一宿に残している荷物の方が盗難にあってしまったらという場合の為に手元に一枚持っています。

 

米ドルは現金が町歩きをして、このままでは現金足りなくなるかなぁと思った時に両替商があったら両替する時用です。

 

財布はチェーンつきにしていて、ベルトループにひっかけれるようにしてます。

っていっても、ベルトループついてるパンツを履いてる事がない場合もあるのですが。

 

クレジットカードで買い物はしないの?

旅中は圧倒的に現金払いの方が多いですね。

いくつか理由はありますが、一番怖いのはスキミングです。

スキミング(英語: Skimming)とは、カード犯罪で多く使われる手口の一つで、磁気ストライプカードに書き込まれている情報を抜き出し、全く同じ情報を持つクローンカードを複製する犯罪である。 またカジノ経営において、売上を簿外化することで過少申告する脱税行為をスキミングと呼ぶことがある。 〜wikipedia〜

 

カードの情報をどっから盗まれるかわからないので、極力支払いは現金にしている場合が多いです。

海外で使用しても使った金額の分だけポイントがつくカードも結構あるんですけど、まぁ海外でカードを使ってまで買い物をするものってあんまりないですからね。

 

いいディナーに行くわけでもなし…素敵なおべべを着るわけでもなし…

 

ただ、ヨーロッパやアメリカではカードで支払いをする事が多かったですね。

ほぼどこでもカードでの支払いが可能ですし、スキミング被害に関してもあまり聞きませんし。

カードで支払ってポイントをためる事が多い気がします。

物価が高いので現金だけじゃ対応できない場合も…

 

どんなお金の管理の仕方がオススメ?

今思えばですが、国際キャッシュカードが一番わかりやすいのかなぁと思います。

クレジットカードのキャッシングだと、相当マメな人じゃないといったいいくら使ったかがわからなくなっちゃうんですよね。

僕もかなりマメな男と言われてますが、それでもキャッシングでいくら引き出したかという管理まではできませんでした。

 

国際キャッシュカードであれば自分の口座からダイレクトでお金のやりとりが行われるので、ネットで使った金額と残高がすぐに見れてお金の流れがわかりやすいんですよね。

f:id:tabimarusho:20160715140717j:plain

僕はりそな銀行の国際キャッシュカードを使っています。

ワンワールドのマイルもためる事ができるので、マイレージカードとしても利用しています。

ja.oneworld.com

大事な事は…ただ一つ!!!!

お金の引き出しすぎは禁物です。

盗難のリスクがあるという事もありますし、あればあるだけ使っちゃおうという気持ちにどうしても最後はなりがち。

 

しかも、僕が最近怖いのは為替の変動…

いったい何が起こるのかわからない世界情勢…

 

つい先日は1ドル120円程で引き出していたのに、その翌週になって1ドル100円になったー!なんて事が起こると、大量に引き出した事を後悔しちゃいそう…

 

なので、最初の段階できっちりどれくらい使うかという予想をたてて引き出すようにしましょー!!!

 

“押すと僕のテンションが上がるという噂のボタンはこちら”

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

*僕がいつも利用している宿検索サイト*
支払いは現地でできるし、申し込みした時にお金もかからないし、ほとんどがキャンセル無料だし。一番使いやすいサイトです。