TABIMARU.com

世界4周中の情報系旅人が綴る、世界や旅の情報あれこれ〜たまに恋〜

《実の兄が出会い系アプリで僕の彼女とマッチした!》話し相手が欲しいからTinderを使うのはありなのか!?

旅をしていると時々こんな風に思います。 『あぁ… 恋してぇ』 なんといいますか、めーっちゃカップル見るんですよね。 恥ずかしがる事もなくおっぴろげでちゅっちゅちゅっちゅしてるヨーロピアンやラティーノさん達を本当によく見かけます。 そしてそれがま…

恋人との別れ。これも人生における大切な選択だ。

前回までの記事。 www.tabimarusho.com www.tabimarusho.com 1年前に出会った一人の女性。 僕は彼女に一目惚れをした。 コーヒーを2つテーブルに運んできた彼女。僕がオーダーしたのは1つ。もう1つは彼女自身のコーヒーだった。 そこから僕らは仲良くな…

1年という時間をかけた再会。それはきっと特別なものになる…はずだった。

2014年の11月。 僕はコロンビアのメデジンで一人の女性に出会った。 偶然の出会いは、運命の出会い。 そんな風に僕らは互いに惹かれあった。 出会ったその日に食事へ行き、公園で手をつなぎ、恋人となり、一つのベッドで朝を迎えた。 僕はその後、旅を…

愛する彼女へ1年ぶりにコロンビアへと会いに行く僕。そこで目にしたものは…。

本当に素敵な女性に出会えた。 気持ちが通じ合えている。 離れていても、近くに感じる事ができる。 僕と彼女の出会いから付き合う所までを書いたブログはこちら!! www.tabimarusho.com www.tabimarusho.com www.tabimarusho.com www.tabimarusho.com そし…

太陽と夜。決して重ならないもの同士が恋に落ちる時。

一人旅でやってきたギリシャ。 期待していたギリシャの遺跡。 その中でもパルテノンに憧れていた。 パルテノンを見る為にやってきたといってもおかしくない。 けれど、そのパルテノンを見て僕は感動できなかった。 そこにあったのは僕の描いていたパルテノン…

僕の部屋に彼女がくるから、僕はベッドを使わない。

世界遺産が好きだった僕。 旅の目的は世界遺産を見る為だったといってもおかしくない。 そんな僕が死ぬまでに必ず見ておきたい世界遺産。 ギリシャのパルテノン神殿。 やっと僕はギリシャへ行き、パルテノン神殿を目の当たりにした。 けれど、そこにあったも…

彼女はなんていうだろう。明日もし会えたら聞いてみよう。

世界遺産を見るのが好きだった。 そんな僕が憧れを抱いていたギリシャのパルテノン神殿。 UNESCOのシンボルにもなっているパルテノン神殿こそ、僕が必ず見ておかないといけない世界遺産だろう。 そう思いギリシャ行きを決めた。 アテネの街は素晴らしかった…

僕と彼女の出会いのきっかけは“海辺のカフカ”

ギリシャにある美しい島サントリーニ。 おそらくすべての女性が憧れる、その島は、毎日たくさんのカップルが訪れ結婚式を挙げているんです。 その美しさは本当に惚れ惚れするもの。 同じ風景はきっと世界中どこにも存在しないだろうと思う。 けれど、あまり…

選択肢はまだあるだろう?だって僕らは大人の男女なんだから。

宿にいたアレックス達と四人でメデジンにあるクラブへ行った僕ら。 クラブには多くの若者がいて、みんなとても楽しそうにしていた。 多国籍な僕らのテーブルには多くの人が集まってきていた。 そしてそこで交わされる男女の何某。 誘うもの 誘われるもの 断…

失恋した僕が考える。失恋きっかけで旅、世界一周にでるというのは正解なのか?

僕の旅に出たきっかけ。 それは失恋でした。 二年半程付き合った恋人が出張から帰るといなくなっていました。 原因は… まぁ、僕でしょう。僕が悪かったと思う。 けれど、失恋でめげていても仕方ない(前向き) ここで足止めくらってたまるか(前向き) 絶対…